勃起不全はなぜ起こるの?

  • 勃起不全はなぜ起こるの?

    勃起不全は男性にしか分からない症状で、とてもデリケートな問題です。
    勃起機能の衰えからくる症状で病気、精神的、肉体的など要因も様々です。
    勃起不全といっても、勃起するまでに時間が掛かる状態から、持続困難な状態、全く起たないなど症状も様々で人によって違います。
    精神的から来る人は悩みを解消すれば自然と解決する人もいれば、治療を要する人等解決方法も違います。
    本人からしたら不安でいっぱいのことで、誰にも相談できず、更に悩んで悪循環が生じたりします。
    何故その症状はおこるのでしょうか。

  • メカニズム

    メカニズム

    性交ができないことによってパートナーにまで影響が行くのではないかと考えている人が多いようですが、女性は意外と悩みを打ち明けられてもいい方向に笑い飛ばす人も多いのではないでしょうか。話してみて楽になるとまた変わってきそうな気もしますが…
    性交が満足に出来ない状態がそもそもこの症状の特徴なのですが、動脈に血液が流れ、スポンジ状の陰茎海綿体という部分に到達し、スポンジが一気に膨らむ現象を言います。
    なかなかメカニズムといっても難しいですが、動脈が細くなっていることや血液の流れが悪い状態が原因のひとつと見られています。
    勿論ほかにも原因はありますが、正常なときとそうでないときからの自分を知る事がとても大切になってきます。

  • 何故起こるのか

    何故起こるのか

    加齢によるものは多少は仕方ないとおもいます。うまく現実を受け止めるのもひとつの解決策です。血液の流れを良くする為に、喫煙などは控えましょう。
    精神的なものは人間関係の悩みの人に多いようです。
    セックスに関するトラウマもこの精神的原因のひとつのようです。
    あとは生活習慣病によっておこるものだったり、ケガや病気による薬の影響もあります。結果原因はいろんなところにあるのでその原因が分かれば治る見込みもありそうです。
    しっかり治療すれば誰にも知られず治す事ができるので思い切って病院への一歩を踏み出してみてください。